Choose color scheme

  • TPP_新興国への影響_アイキャッチ

    新興国におけるTPPの影響とは

    TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)とはなにか

    国家間の交渉が妥結に至ったことで国内での報道が下火になったTPP(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement = 環太平洋戦略的経済連携協定)ですが、協定の発効に向けて国内法の整備をはじめとする様々な準備はこれからが本番です。
    その中でも注目しておきたいポイントとして、TPPを締結した外国の動向、特にこれから海外市場として期待されている新興国にはどのような影響があると考えられるでしょうか。

  • imasia_16820094_M

    おさらいしておきたい日本におけるTPPの問題点

    世界でも注目されるEPA(Economic Partnership Agreement = 経済連携協定)の1つであるTPPが難航の末、2015年10月に大筋合意までこぎつけ、成立・発行に向けて大きく前進しました。
    今後の国内法の制定・施行など、様々なハードルは残されているものの、日本がTPPに参加することは既に決定的であり、どのように取り組むかが今後のポイントとなります。

  • imasia_12357167_M

    TPPで騰がる株、下がる株は一体どれだ

    加盟国間での自由貿易を促進するためのEPA(Economic Partnership Agreement = 経済連携協定)であるTPPが2015年10月に大筋合意に達し、成立・発行に向けて大きく前進しました。仕事への影響はもちろん、株式投資をはじめとする資産運用への影響も気になるポイントの1つです。今回はTPPの影響で上がる株・下がる株について見てみましょう。

  • imasia_18438209_M

    参加国にとってのTPPのメリット・デメリットとは

    2015年10月末に難航していたTPPが大筋合意に達し、成立・施行に向けて大きな前進を遂げました。国内外でTPPの参加・不参加をめぐって様々な意見が噴出していますが、現状のままTPPに参加を果たすと、どのようなメリット・デメリットが考えられているのでしょうか。

  • TPPと為替取引_アイキャッチ

    FXトレーダー必読、TPPが為替に与える影響

    2015年10月に、長らく難航していたTPP(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement = 環太平洋戦略的経済連携協定)が大筋合意に至り、成立・発行する見込みとなりました。
    EPA(Economic Partnership Agreement = 経済連携協定)であり、主に自由貿易に関する様々な協定を一括で定めるTPPですが、為替への影響はどのようなものが考えられているのでしょうか。FX取引をしている方にとっては必須の知識となります。

  • TPPの概要_アイキャッチ

    今更でもいいから聞いておきたい、そもそもTPPとはなんなのか?

    2015年10月に、長らく難航していたTPP(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement = 環太平洋戦略的経済連携協定)が大筋合意に至り、成立・発行する見込みとなりました。
    このTPPについては関係各所から賛否両論、経済を新たなステージに進めるために必要不可欠な協定だ、いやいや亡国への第一歩だと様々な意見が飛び交っていますが、実際のところはどのようなものなのでしょうか。